駄菓子屋 Peco 

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

<   2010年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

登呂遺跡

子どもの頃、よく行った登呂遺跡をポーランドの留学生と訪問。
富士見小学区だった私には、弥生時代の貴重な遺跡027.gifと言うよりは、ラジオ体操をしたり、広場でバトミントンやサッカーボールで遊んだり、体育の授業で、登呂遺跡ランニングをしたり・・・。
登呂祭りの時期になると、学校では手作り衣装で火起し競争!!
祭り当日は、子ども会で、町内から登呂遺跡まで お御輿かついで「ワッショイワッショイ!!」070.gif
だから、地域の子供達の遊び場、お年寄りの散歩、犬の散歩、
そんなふうに、地域の人々の憩いの場所だった。

?十年ぶりの登呂遺跡は、博物館が改修工事中で、広場はなく、遺跡も改築・増築されて
以前の登呂遺跡ではなかった・・・。025.gif
d0180136_1313372.jpg
チョッとさみしかったけれど、水田にはおたまじゃくしやあめんぼうがたくさんいて
遺跡の中には、カエルがピョンピョン。

やっぱり懐かしい~。

たまには、子どもの頃の思い出の場所を訪ねてみるのもいいものですね。
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-30 21:24 | 行ってきたよ(^O^)

ポーランド娘

7/21から、ワルシャワ大学付属日本語学校の生徒が8名静岡に来ています。
その中の一人が我が家にホームステイ。
双方、緊張していたのは初日だけ。
2日目からは、003.gif008.gif013.gif025.gif034.gif037.gif039.gif042.gif038.gif
主催者サイドの話では、ホストファミリーを探すのが毎回大変だとか・・・042.gif
 家が広くない・・・部屋がない・・・、 言葉が心配・・・、 食べ物に気を遣わなくてはならない・・・
確かに、せっかく日本に来るのだから、
 いろいろやってあげよう、 見せてあげよう、 食べさせてあげよう
等々思うのは 仕方ないかもしれませんが、大切なのは 気持ち053.gif
「私はあなたを歓迎しています」
という気持ちが伝われば、いいと思うのですが・・・。 
ちなみに、我が家では、【私はあなたの日本のお母さん】
ということで、時々彼女が食後の皿洗いをしたり、一緒に買い物に行ったりしています。
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-25 16:32

あざれあメッセ2010

あざれあメッセ2010で駄菓子屋キッド登場!!
d0180136_153262.jpg
こんな駄菓子屋が、簡単に出せたら素敵ですね038.gif
会場で配布していたチラシを紹介します。


駄菓子屋セット、
貸し出します。

夏祭り・子ども会・福祉センターなどのイベントに。
※市内配達承ります。
●セット内容
棚(幅90×奥行き30×高さ140) 二つ
陳列台(120×30×40) 一つ
その他(陳列カゴ、装飾品など)

問い合わせ 菓子問屋天野や 繁田昌大 090-6768-2278
        masahiroshigeta@hotmail.com

関心のある方は、是非、お問い合わせを!!
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-24 23:01 | 行ってきたよ(^O^)

ザリガニ


竜南地区のまち歩きで、ザリガニ発見!
d0180136_0255152.jpg
何年ぶりだろう?自然の中でのザリガニを見るのは・・・039.gif
子どもの頃、田んぼの水路で近所の友達と一緒にザリガニつりをしたものです。
そう!006.gif 取るというよりは釣る
割り箸の先に、たこ糸か太目の木綿糸をつけて、糸の先にえさ
(何だったかなあ・・・?しらす?糸ミミズ?)
をつけて、ザリガニのハサミが見え隠れする穴のそばにそっと糸を垂らしてじっと待つ。
待つ時のワクワク感、釣れた時の満足感、友達より先に釣れた時の優越感!!
思い出すと、今でもワクワクします。
新通地区にも、そんなワクワクスポット053.gifがどれだけあるのか・・・。
子ども達と共に、探してみたいと思います。
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-21 23:23

駄菓子屋キッド

d0180136_4502277.jpg

静岡の「駄菓子屋プロジェクト」というグループが駄菓子屋キッド というものを、
開発中ということで、試作品を見せていただいた。
「駄菓子屋をチョッとやってみたいけれど、何を準備したらいいのか・・・、仕入れはどうしたらいいのか・・・」
と、迷っている方のために、駄菓子屋運営の備品のレンタルや仕入れのアドバイスなどを
問屋さんがサポートしてくれるらしい。038.gif
7/24(土) 10:00~16:30
第11回「あざれあメッセ2010」 (静岡県共同参画センター「あざれあ」にて)
でお披露目だという。
この駄菓子屋キッドで、どんな駄菓子屋さんが展開されるのか
土曜日に遊びに行ってみようかな。029.gif
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-20 19:46

ふれあいサロン

地域ミニデイサービスガ行われている「新川ふれあいサロン」にボランティアとして初参加。
この日は、地域の高齢者24人とボランティアスタッフ10人での活動だった。060.gif

新人ボランティアとして、自己紹介をさせていただくと、
「駄菓子屋さんって、『地球のこえ』でしょ。孫が、お世話になってるから知ってるわよ。」
「ご主人と私の息子は、同級生よね。」
「駄菓子屋さんって、昔はあちこちにあったのよね。」
と、参加者の方々が声をかけてくださり、
(・・・地域に根ざした活動だから、このようにすぐ、共通の話題で打ち解けやすいんだな・・・)
うれしく思った。001.gif

ボランテイアの中に、近隣小学校の校長先生だった方がいて、最後のお話で
「・・・・・(お盆について)・・・・こういうことは、今では知らない人も多いけれど、
 やはり日本の伝統的な文化などは 我々が伝えていかないといけないと思いますよ。」
と、おっしゃっていた。

大切なことは、残したい・・・。045.gif
『地球のこえ』での人と人とのかかわりの中でも、そういうことを一つでも多く聞き
次の世代にも伝えていきたいと思う。
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-19 22:31

~韓国編~

『地球のこえ』 初の国際交流ミニイベント。
今回の国は、韓国。
講師のチャヌさんはユーモアいっぱい037.gif
参加者は、クイズや体験を楽しみながら、韓国の挨拶や遊び・文化について学んだ。
닭싸움(ダックサウム)
d0180136_21344982.jpg

공기놀이(コンギノリ)
d0180136_21353569.jpg

ティータイムには、韓国のコーン茶を飲み、日本と韓国のカッパえびせん食べ比べ。039.gif

チャヌさんは、イベント終了後も閉店時間まで駄菓子屋ひろばで
日本の遊びを楽しんだり、駄菓子を食べたり、子ども達と遊んだりして
交流を深めてくれた。
これからも、時々立ち寄ってくれるそうなので、楽しみにしていてくださいね!!
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-17 21:26 | 多文化共生

ピロス

静岡市社会福祉協議会主催の「地域ボランティア入門講座」第4回目
静岡市駿河区にある 社会不福祉法人ピロス 施設長 青野全宏さんの
お話とグループワーク。
d0180136_2154596.jpg

「ピロス」は、ギリシャ語で「仲間」という意味があり
障害者の自立生活や地域生活を支援する活動をしている。

講座後、青野さんにピロスと同じ地域にある『地球のこえ』の紹介をさせて頂き
今後、同じ時間や空間を共有する活動を持てないだろうか・・・とお話させていただいた。
好意的なお返事をいただくことができ、001.gif
また一歩、地域の輪が広がったようで、うれしい一日だった。
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-16 20:25

江尻地区まち歩き

今日は三人で、清水駅前銀座~江尻小学校~小芝八幡宮~・・・
さすが、サッカーのまち!!
魚町稲荷神社
d0180136_0332613.jpg
小芝八幡宮
d0180136_033759.jpg


雨が降ったりやんだりの057.gif何となくどんよりした空気の中  
「アッ、虹だ!!」   宝物を見つけたような気分058.gif
d0180136_0324780.jpg

今日は、子どもの姿があまり見られなかったけれど、子どもは地域の宝。
このまちが、子どもの声でいっぱいになっていくといいな。
d0180136_0444094.jpg

[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-14 23:06

問屋さん

葵区の駄菓子・お菓子の専門店「天野屋繁田商店」さんで
駄菓子屋の変遷や現状・流通経路・課題と展望などをお話いただいた。
d0180136_22292176.jpg

三代続く駄菓子問屋さんで、ご家族で経営をしている。

子どもからお年寄りまで、安価で夢を与えてくれる駄菓子の裏には、
多くの苦労と代償が払われてきた。
駄菓子小売店は、時代の流れと共に減少し、新たに開業しても
1年以内にやめてしまう人がほとんどだと言う。

この、夢ある駄菓子店を何世代も先まで残していくために
そして、増やすために
できること、やらなくてはいけないことを
地域の人たちとも一緒に考えていきたい。
[PR]
by yumpy1325 | 2010-07-13 18:28 | お仕事図鑑

異世代・異文化交流を通して、一人一人が居場所を見つけられたらいいな・・・そんな願いを持つ、ちっちゃなちっちゃな駄菓子屋の店長のおしゃべり。
by yumpy1325
カテゴリ
リンク
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>